覚書の雛形や覚書の書式ですが、まず覚書書き方の前に覚書とは何かどのような場合に必要か!例文や文例ですが、回収業務・印紙,収入印紙,契約書,ンプレート,文例,フォーマット社名変更,駐車場賃貸借契約,契約書,資源回収など用途は様々ですのでその情報です。

覚書雛形 書き方

SponsoredLink
SponsoredLink
[ 覚書雛形,覚書書式,覚書書き方,覚書とは,回収業務覚書,覚書印紙,覚書収入印紙覚書雛形書き方例文 > 覚書雛形書き方例文 ]

覚書雛形書き方例文

< 覚書雛形書き方例文の記事はココから >
JUGEMテーマ:ビジネス

覚書雛形書き方例文です。研究機関項目に関する大学との覚書例文です。
参考にして下さい。
 

覚  書 (雛形)

 

○○○委託者名○○○(以下「甲」という)と○○工業大学(以下「乙」という)は、次のとおり覚書を締結する

 

 

第1条                   指導内容

 乙は、甲が実施する、「○○○研究題目○○○」に関して、会合と通信によって、研究開発の節目ごとに次の○項目について技術指導を行うとともに、必要に応じて情報の提供、助言等を行うものとする。

1.        ○○○○

2.        ○○○○

3.        ○○○○

4.        ○○○○。

 

第2条                   指導担当者

 指導担当者は次のとおりとする。
○○工業大学 ○○学科名○○ ○役職○ ○○氏名○○

第3条                   指導期間

 指導期間は、平成○年○月○日から平成○年○月○日までの5ヶ月とする。

 

第4条                   指導時間数及び指導料

 指導時間数及び指導料は、次のとおりとする。

  1. 延べ指導時間数      ○○時間

  2. 指導料          金*,***,000

  3. 1時間あたりの指導料   金**,000

  4. 支払方法         委託研究契約書に準ずる

                 

 

第5条                   その他

 本契約書に定めのない事項については、相互信頼の原則に基づき、甲、乙協議の上決定するものとする。

 

 以上の契約を証するため本書2通を作成し、署名捺印のうえ甲、乙、各1通を保管するものとする。

 

平成○年○月○日

甲 ○○○住所○○○○                

○○委託者名○○○               

代表取締役 ○○ ○○             

 

 

乙 栃木県○○市大前町268-1             

          ○○工業大学                  

学長 牛山 泉               

               

SponsoredLink
< 覚書雛形書き方例文の記事の続きはココから >
< 覚書雛形書き方例文の記事はココまで >
新着記事

Favorite Link

Categories
| カテゴリ : 覚書雛形書き方例文 | 2010.03.02 Tuesday | - | trackbacks(0) |
<< 転籍者労働条件覚書 | 契約書覚書,覚書テンプレート,印紙税覚書,覚書文例,覚書フォーマット | 覚書書英文例文 >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
覚書の雛形や書き方
SponsoredLink
RSSで更新状況をチェック
Author's Profile
現在表示記事
SponsoredLink
関連キーワード

覚書雛形,覚書書式,覚書書き方,覚書とは,回収業務覚書,覚書印紙,覚書収入印紙,契約書覚書,覚書テンプレート,印紙税覚書,覚書文例,覚書フォーマット